2014年3月22日土曜日

困ったお腹の脂肪の解決策

運動しても運動しても落ちないこの腹の脂肪、どうしましょうねー。写真の大仏様みたいに、笑ってすごせたら幸せだけど・・・。
殆どの私のクライアントの悩みが、「ベリーファット」
といっても、これ二つあるんですよね。


体内脂肪と、皮下脂肪。
この二つのキャラクターは異なっていて、簡単に言うと
体内脂肪は血流の流れがよく、運動で落としやすく燃焼しやすい。
皮下脂肪は血流が悪く、燃焼しにくく、運動で落とせる効果が少ない。
そして、両方にいえるのがストレスとホルモンバランスからの影響です。

カロリー摂取を減らしたり、炭水化物のみを減らしたりするのは逆効果。というのも必須栄養素が足りないために脂肪の代謝やホルモンに影響するからです。
運動しすぎるのも、脂肪を蓄積したり開放したりするコーティゾールに影響し、逆効果にります。
適度な運動していても、よく眠れない方、日頃の仕事のストレスがある方、更年期、甲状腺に異常のある方などはホルモンのバランスが崩れるために、このベリーファットが取れにくくなってしまうのです。

結果的には、

効果的な食事法を身に着けて、効果的な運動をし、ストレスをためない事です。

お勧めの方法としては、

適度な運動+ウェイトトレーニングを追加します。これで成長ホルモンを増やしていきましょう。
食事は一日に三回
一日のうちの2回の食事はたんぱく質+野菜中心です。この場合、料理にスターチや砂糖などをあまり使わないように。組み合わせによって逆効果になります。
1日のうちの1回の食事は穀物系炭水化物(米、芋、豆類など)を多めにした食事をとりますが、この場合は運動の後にとるようにします。
脂質は、野菜に使うオリーブオイルやナッツ、または魚料理でいいDHAを摂取するようにしましょう。

お勧めのエクササイズ方法は、
激しい運動を30分から40分 
ゆるく長い運動を1時間から90分 

激しい運動を長時間続けるのは逆効果なので、お気をつけ下さい。

以上、参考になれば幸いです。




1 件のコメント :

  1. The program is simply a set of coordinates that directs the cutting head all through the manufacturing process. Thanks to Compression Stockings CAM (computer-aided manufacturing) software program, the mannequin is prepared for the full manufacturing process. Since a number of} of these packages are part of of} CAD-CAM packages, the circulate can continue in the same packages. If the CAD and CAM methods are from the same product family, no file translation is necessary.

    返信削除